ここから本文です

営業用動画 ( 商品説明・販売促進 ) の、可能性

「買ってください」という購入メッセージを送るのではなく、 「こんな魅力があります」というプロモーション動画を営業の場で閲覧していただき、 製品への理解を深め、疑問点に応え、顧客との信頼関係を深めて行けるという営業戦略があります。

コグニティブ・サイエンス( 認知科学 cognitive science )の見地からは、映像効果と同期化出来ることから、口頭説明より7倍認知度が上がるという分析もあります。 (その後の、営業担当者の説明にも深みが出てまいります)
インターネット公開の併用で、より効率よく広告することが出来ます。
アンケートの併用などで、顧客の反応を読み取り、更なる改善にもつなげられます。

 

作戦

動画作成にあたっては、作戦会議が必要になります。

動画編集ソフトの進歩により、制作費用も抑えられるようになりました。

お問合せ頂ければ前向きに応談させて頂きます。